金利・ミックス型とは?

住信SBIネット銀行,住宅ローン,借り換え

住信SBIネット銀行の住宅ローンは下記の2種類が選択できます

  • 通期引き下げプラン
  • 当初引き下げプラン

また、金利タイプも2種類選択できるようになっています。

  • 変動金利タイプ
  • 固定金利特約タイプ

 

他の金融機関ではプランを選んで、金利タイプを選択するのが普通なのですが、
あっちのプランもいいけど、こっちのタイプも気になるなど、いろいろ悩みがちになります。

 

そこで住信SBIネット銀行の住宅ローンは、2つまでミックスしてローンを組むことができる仕組みを作り、商品として発売したのです。

ミックスローンとは

例えば、借入れ期間の半分を全期固定にして、残りを変動金利タイプにすることができるようにもなるのです。

 

しかも固定期間同士のミックスもできるのです。
固定期間の一番短い2年間と最も長い期間の35年間を組み合わせる方法もできます。

 

どのように組み合わせるかは、お客様の返済計画や希望により異なりますので、しっかりシュミレーションをお願いし、時間をかけて計画していくことが大切になります。

手数料などは2倍になるので注意

ミックス型というプランは、プランを自由に組み合わせる事が特徴ですが、2種類のプランを組み合わせれるため、住宅ローンを2本契約することになります。

 

そのため下記の費用が、ローン2本分かかってしまうのです。

  • 手数料
  • 印紙代
  • 抵当権設定費用など

しかし、住信SBIネット銀行では手数料などの高額な費用が定率となっているので、安心できます。

 

また、住宅ローンの借入れは高額なため、金利が低いうちに返済終了しておきたいと思う人が多くいますが、住信SBIネット銀行では、ボーナスの半分をボーナス払いにできる支払い方法もつくられました。

 

こんなにもお客様のニーズに最も近くプランを組み合わせることができる
住宅ローンは、他に無い住信SBIネット銀行ならではのプランといえます。

 

▼充実した保証と便利なサービス「全疾病保障」▼

>>住信SBIネット銀行・住宅ローンの詳細はコチラから<<


▼安心の全疾病保障の住信SBIネット銀行「フラット35」▼

>>金利は業界最低水準を毎月更新「フラット35」<<


TOPへ