イオン銀行で住宅ローン見直しする5つのメリットとは

イオン銀行,住宅ローン,借り換え

イオングループは現在着々と顧客を拡大し、ショッピングモールなどの商業施設のイメージの他に、保険やイオンの認知度をあげています。

 

イオン銀行においては、全国のイオン店舗の内、80店舗に窓口を設置しています。
その数も年々増やしており、更に私たちに身近な銀行となってきています。

 

イオン銀行では住宅ローンが注目されており、新規契約はもちろん、住宅ローン借り換えで利用する人もかなり増えてきているようです。

 

その理由に、金利が業界の中で最も低いことは良く知られていると思いますが、住宅ローンを他金融機関からイオン銀行へ見直したいと思うポイントがたくさんあります。

イオン銀行で住宅ローンを見直す5つのメリット
保証料・団体信用生命保険料金
保証料・団体信用生命保険料金が無料になることです。
繰越返済

借り換え後に繰越返済をしたい場合、通常手数料がかかる金融機関が多いのですが、
イオン銀行では無料で繰り越し返済ができます。

金利

当初固定期間プランを契約している場合、期間終了後には金利が1.2%まで下ります。

イオングループでの買い物

住宅ローンへのサービスだけでなく、イオングループでの買い物が割引されるなど、日々生活する中での特別な特典もあることがイオン銀行での住宅ローン見直すポイントです。

窓口営業時間

金融機関といえば平日の17時までしか開いていないのが普通でしたが、イオン銀行の窓口は年中無休であいているため、ほかの銀行よりも利用しやすいのです。
休日祝日にとらわれずいつでも窓口に相談にいけることは、大きなメリットの一つだといえます。


TOPへ