イオン銀行の住宅ローンが主婦を中心に人気が広がる理由とは!

イオン銀行,住宅ローン,借り換え

イオン銀行は他の金融機関と比べて歴史が浅く、住宅ローン自体も2008年にサービスを開始し始めた商品なのです。

 

イオン銀行ができて住宅ローンの商品が発表された頃は、大手の金融機関と比べても金利が高く、利用者が増えることはあまりありませんでした。

 

また、当初は地方銀行など昔からある銀行の信用があつかったため、比較的新しいイオン銀行への関心や知識、信用も薄いためでした。

全国的な商業拡大がカギに

しかし、全国的に広がるイオン系列の商業拡大と同時に、イオン銀行への関心も高まりました。
スーパーでは主に主婦が集まり、巨大ショッピングモールには幅広い年齢層が集まります。このような気軽に立ち寄れる商業施設を利用し、客層にあった保険などの商品も豊富になりました。

 

そして、住宅ローンに力をいれてきたイオンは、住宅ローンのプランを見直し、特別金利での提供を始めました。

 

他の金融機関の住宅ローンと比べても内容や保障は充実しており、金利も業界の中では最も低いため、一気に注目をされ利用者が拡大していったのです。

 

また、住宅ローンを組んだ人を対象とした特典など、商業施設ならではのサービスにより一気に人気商品となりました。

財布をにぎっている主婦を中心に広がる

イオン銀行,住宅ローン,借り換え

イオン銀行の住宅ローンを利用する人の多くは、イオンでショッピングをする人です。

 

また、財布は主婦が握っている家庭が多く、住宅ローンを組む際にも、財布を握っている主婦にかかっているといえます。

 

イオンで買い物ついでに店内にあるチラシや映像を毎日目にする事で、マイホーム購入時にイオン銀行の住宅ローンを選んでしまう方も多いです。


TOPへ